イナンナの冥界下り

シュメール神話『イナンナの冥界下り』を上演するための雑感を書くブログです。

てんらいの会

2月のてんらいワークショップのお知らせ

『イナンナ』の日本デザインセンターでの公演は無事に終了いたしました。足をお運びくださった皆様、お力をお貸しくださった皆様、本当にありがとうございました。二月の公演は終了しましたが、まだまだ『イナンナプロジェクト』は続いていきます。まずはワークショップのご案内です。

直前に迫ったものもあります。どうぞそれぞれのワークショップのスケジュールをご確認くださいませ。


●発声ワークショップ(第7回 最終回)

《総仕上げ!全身の繋がりを考えながら、五つの母音、グレゴリオ聖歌、イナン ナ賛歌を歌います》
2月19日(金)  19:00-21:30
講師:香西克章
会場:三田フレンズ 地下1階 第2音楽室
   目黒区三田一丁目11番26号
     最寄り駅:目黒駅、恵比寿駅から徒歩10分
     電話番号:03-3791-7901
基準受講料:2,500円(ですが、基本お賽銭です)
予約:katsuaki-1963-g.gould@i.softbank.jp


●ダンスワークショップ(第7回)
《ダンサーが毎日やっている稽古を簡単バージョンで体験》
2月21日(日)  17:00-19:00
講師:蜜月稀葵
会場:銀座・カマレホウジュ
住所:中央区銀座一丁目23番4号
基準受講料:2,000円
予約:カマレホウジュ 080-7952-6709
camale.info@gmail.com


●シュメール語ワークショップ(第6回)
《クルガラ・ガラトゥルと一緒に踊る》
2月22日(月)  19:00-21:00
講師:高井啓介
会場:東方學會2F会議室
住所:千代田区西神田二丁目4-1
最寄駅:神保町
基準受講料:2,000円
予約:event@inana.tokyo.jpまで。(いつもとメールアドレスが違います!)


●能楽ワークショップ(第6回)
2月25日(木)19:00〜
講師:安田登
会場:三田フレンズ 地下1階 第2音楽室
   目黒区三田一丁目11番26号
     最寄り駅:目黒駅、恵比寿駅から徒歩10分
     電話番号:03-3791-7901
基準受講料:2,000円
予約:info@watowa.net


●浪曲ワークショップ(第6回)
2月29日(月)19:00-21:00
講師:玉川奈々福
会場:亀戸駅前カメリアプラザ6F和室
※満員御礼となりました
たくさんのご予約ありがとうございました。


ご連絡が遅くなって申し訳ございませんでした。

いろいろな人が書きます!


yasuda
(安田登)

いままでこのブログは安田登(能楽師・ワキ方)が書いていましたが、これからは『イナンナの冥界下り』に関係するさまざまな方が書くようになります。

まずは浪曲師の玉川奈々福さんと能楽師狂言方の奥津健太郎さんに、ここに書くためのIDやパスワードをお渡ししましたので近日中に何かを書いてくださるはず(!)です。

で、誰が書いたかを示すために、最初か最後(あるいは両方)に署名を入れます。あと、できたら最初にこんなアイコンや写真を入れます。

僕(安田)のアイコンは漢学者の「Q公先生」です。Qは九でも構いません。おとが「きゅう」であればなんでもかまいません。

『鳩翁道話』で有名な(って、あまり有名じゃないかも知れませんが) 江戸時代の心学者「柴田鳩翁」先生のお名前を拝借しました。

…というわけで、これからのさまざまな方によるブログをお楽しみに~。

「てんらい」主催公演 2015年 7月現在

ロゴ
「てんらい」主催公演の予定  2015年 7月現在
※随時更新していきます 
 
【2015年】
 11月13日(金)『イナンナの冥界下り』東京公演(セルリアンタワー能楽堂:渋谷)

【2016年】
 2月26日(金)『イナンナの冥界下り』東京公演(日本デザインセンター)
 4月(日時未定)『イナンナの冥界下り』東京公演(西徳寺:浅草)
 日時未定『イナンナの冥界下り』東京公演(セルリアンタワー能楽堂ほか)
 8月7日 天籟能(国立能楽堂) 
   能『真田(復曲)』シテ加藤眞悟師(観世流) 狂言 ほか
   ※舞台上をたくさんの人が立ち回り(チャンバラ)をして大暴れをするというすごい演目です。 

【2017年】
 日時未定 天籟能 
  能『松風(予)』大村定師(喜多流)
  能『土蜘蛛(予)』佐々木多聞師(同) 狂言 ほか
 日時未定『イナンナの冥界下り』ヨーロッパ公演
 日時未定『イナンナの冥界下り』東京公演(CT能楽堂ほか)

てんらいの会 入会のご案内

ロゴ
「てんらい」の会 入会のご案内


世界最古の神話を日本の古典芸能の手法で演ずる『イナンナの冥界下り』は、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)の助成を得て、2015年、2016年の数度の東京公演を装置、音楽、台本などバージョンアップしつつ実施し、2017年にはシュメールの遺産を多く有するイギリス、フランスと、ヨーロッパの祖語にもっとも近い言語を話すリトアニアでの公演を予定しています。

また先日、第三回目を行った「天籟能」も来年(2016年)、再来年(2017年)と続けての公演を予定しております。

さらには、この天籟能を主催していたNPO法人天籟を解散し、あらたなNPO法人「てんらい」を立ち上げるべく準備をすすめております。

そこで「てんらいの活動を盛り上げてやろう!」という皆さまに、てんらい主催の催しのお知らせやチケット購入のご優待などがある「てんらい」の会の発足のご紹介と、入会のお願いをいたします。

基本的には「てんらいを盛り上げてやろう!」というご好意を期待する会なので、あまりいいことはありませんし、「てんらい」からの厚遇もそんなには期待できないという「入る意味がよくわからない」会なのですが、それでも「入ってやろう」という方のご入会を心よりお待ち申し上げております。

<ご入会特典と会費>
・各公演の先行お知らせと先行販売→「てんらい」の公演予定
・各公演のチケット購入の割引(毎回1,000円程度)
・各ワークショップなどの先行お知らせ(ワークショップの予定) …など
・また『イナンナの冥界下り』を楽しむための書籍『女神イナンナ(仮題:11月にミシマ社より刊行予定)』を入会のみなさま、おひとりに一冊、進呈いたします。なお、すでに本書をお持ちの方や継続の方には同価格程度の「てんらいグッズ」を進呈いたします。
※各公演やワークショップのお知らせは月に一回以上お送りいたします。電子メールをお使いの方には電子メールで、電子メールをお持ちでない方には葉書か封書にていたします。

会費:3,000円(基本は年会費、ただし下記も参照)
会費の有効期間:
会費は(1)1年間、あるいは(2)次回の天籟能の開催の2種のうち、どちらか長い方までを有効期間といたします。
例1)ご入会 2015年7月20日
   次回の天籟能 2016年8月7日
  この場合が有効期間は2016年8月7日になります。
例2)ご入会  2015年10月10日
  次回の天籟能 2016年8月7日
  この場合が有効期間は2016年10月9日になります。

ご入会は、ご入会お申し込み(入会用紙、お手紙、電子メール)のご記入と会費の納入が確認された日から有効になります。
協賛金(1口1,000円)もお待ち申しております。 
 
メールによるお問い合わせ、ご入会のお申込みは下記の内容をお書きいただき、 member@inana.tokyo.jp にお願いいたします。

(1)お名前(ふりがな)※必須
(2)Email(PCからのメールが届く設定でお願いいたします)※必須
以下はご随意でお願いいたします。
(3)お電話番号
(4)ご住所(書籍・グッズを手渡しできない方はよろしくお願いいたします)
(5)そのほか(年齢/性別/ご職業などなど、ご自由にお書きください)
 
会費および協賛金のお振込先:
三菱東京UFJ銀行 恵比寿支店 普通 0838943 名義 てんらい 会長 安田登(テンライ  ヤスダ  ノボル)

→イナンナプロジェクト